当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

コメダ珈琲ミルクノワールの販売期間はいつからいつまで?カロリーや糖質も!

グルメ
スポンサーリンク

コメダ珈琲ミルクノワールが昨年好評だったため、今年も販売されますね。

コメダ珈琲のイメージポスターをみると厚手デニッシュの上にとろあま練乳とソフトクリーム!

口のなかにミルキーな甘さが広がり、とっても幸せな瞬間ですね♪

そこで今回は、

 

コメダ珈琲ミルクノワールの販売期間はいつからいつまで?

気になるカロリーや糖質も調査したよ!

同時に販売される季節限定の

クロネージュ「ミルクロネージュ」も気になるよ~

そうだね!

ミルクロネージュについてもお話しするね♪

 

スポンサーリンク

コメダ珈琲ミルクノワールの販売期間はいつからいつまで?

コメダ珈琲ミルクノワールの販売期間と商品詳細について詳しくご紹介していきますね!

販売期間は、2023年7月4日(火)~9月上旬の2ヶ月楽しむことができるのは嬉しいですね。

昨年も好評だった商品で、「再販されるのが嬉しい!」「早く食べたい!」「絶対食べる~」など、SNSでもすでにかなり話題になっていますね。

ファンの期待どおり今年も再販されるミルクロワール、さらにクロネージュのミルクロネージュも同時販売なのでお客さんが殺到するかもしれませんね。

販売期間が2ヶ月もある~と、うっかりしていると季節限定商品でもあるので販売期間が終了していることもあるかもしれませんので、食べたい方はお早めに店舗に行くことをおすすめします♪

 

ミルクロネージュの販売期間もミルクノワールと同じですね!

お友達や家族とミルクノワールとミルクロネージュを1つずつ注文し、シェアするのもいいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

コメダ珈琲ミルクノワールのカロリーや糖質は?

ミルクノワールのカロリー

コメダ珈琲のシロノワールシリーズは、デニッシュ生地にたっぷりのソフトクリームがトッピングされているので、カロリーも気になっちゃいますよね。

そこでミルクノワールのカロリーも調べてみましたが、公式HPでは未公表でした。

シロノワールの標準サイズは933㎉で、ミニサイズは422㎉です。

 

コメダ珈琲に行くとついつい注文したくなるシロノワール。こんなにカロリーが高いと知ってビックリ!!今まで何にも考えずに食べてました…

シロノワールの標準サイズは1000㎉近くあり、1日の成人摂取カロリーの半分近くありますね。カロリーを気にしている人やダイエットしている人には恐るべし存在かもしれません…。

ミルクノワールは、デニッシュパンに粉砂糖、ソフトクリーム、さらにその上から練乳をたっぷりかけるので、シロノワールよりカロリーが高そうです。

因みに、ミルクロネージュもカロリーは公表されていませんでした。

ミルクロネージュもココアバウムクーヘンに粉砂糖、ソフトクリーム、上から練乳をかけているので標準のクロネージュの461㎉より高カロリーになると予想されます。

どちらも練乳をかけているので、コクが出て美味しそう!また、ソフトクリームで口の中がさっぱりしそうですね。

 

ミルクノワールの糖質

ミルクノワールの糖質も公式HPで公表はされていませんでしたが、カロリーが高いことが予想されるため糖質も高いことが考えられます。

 

高カロリー、高糖質って美味しいものが多いよね~

1人で注文するとやっぱりカロリーが気になるから

シェアして罪悪感減らしたいね♪

いや、シェアせず1人で食べたい!!

という人はミニサイズをどうぞ~

 

まとめ

コメダ珈琲ミルクノワールの販売期間は、2023年7月4日(火)~9月上旬の2ヶ月になります。

また、コメダ珈琲ミルクノワールのカロリーや糖質は、公式HPでは未公表のためわかりませんでしたが、トッピングに粉砂糖、ソフトクリーム、練乳がかかっているため高カロリーであることは間違いなさそうです。

家族や友人とシェアしたり、ミニサイズを注文して涼しい店内で堪能するのもいいかもしれませんね♪

そらちゃんのゆるブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました