当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

四宮隆史の年齢や出身は?弁護士の経歴や学歴まとめ!

エンタメ
スポンサーリンク

四宮隆史さんが新設された「株式会社嵐」の代表取締役に就任しましたね。

社長が嵐のメンバーではなく、弁護士の四宮隆史さんということで、一体どんな人物なのか気になりますよね。

そこで今回は、

四宮隆史さんの年齢や出身、弁護士の経歴や学歴を調査しました!

▼株式会社嵐については下の記事をクリック▼

株式会社嵐の代表取締役は慶応卒の弁護士!会社の場所(住所)はどこ?

スポンサーリンク

四宮隆史の年齢や出身は?

四宮隆史さんの年齢や身長などプロフィールをご紹介します!

四宮隆史さんの年齢は公式に発表されていませんでした。しかし、50歳と予想することができます。

その理由は、四宮隆史さんはNHKエンタープライズ21に入社後、NHKのテレビ番組ディレクターをしていましたが、海外の映画プロデューサーの多くが弁護士資格を持っていることを知り四宮隆史さん弁護士を目指すことになりました。

そして、2003年に弁護士登録をしましたが、弁護士資格取得の勉強には3年半かかったとENCOUNTの取材に応えています。

2003年から3年半前は、1999年(平成11年)で、この年に新卒でNHKエンタープライズ21入社していたとすると当時25歳となります。

今年は2024年のため、これは25年前の話となり、現在50歳と予想することが出来ます。

嵐のメンバーが40代なので代表取締役として少し年上の50歳というのがお兄さん的存在で相談相手にもなりやすいかもしれませんね。

もし、50歳とすると1974年生まれで、寅年(とらどし)になります。

寅年生まれの性格や特徴を調べると、好奇心旺盛で、自分が興味をもったことにどんどんのめり込んでいくタイプのよう!

また面倒見のいい人が多く、一度「やる」と決めたことは何があってもやり遂げる強い意志と根性で目標を達成していくタイプらしいよ。

今回、社長になったのも性格からすると納得するね!

そして、四宮隆史さんの出身は公式に発表されていませんでした。しかし、四宮隆史さんは慶応大学出身です。

河合塾のデータによると慶応大学の出身者は、関東甲信越出身者が概ね75%で、地方出身者は25%程度になるので関東甲信越の出身である可能性が高いですね。

スポンサーリンク

四宮隆史弁護士の経歴は?

四宮隆史さんの経歴は、最初から弁護士だったのではなく社会人になってから弁護士になっています。

大学卒業後の経歴を見ていきましょう!

四宮隆史の経歴:元NHKのテレビ番組ディレクター

四宮隆史さんは、NHKエンタープライズ21に入社しテレビ番組のディレクターを務めていました。

このディレクター業務をする中で、海外の映画プロデューサーは弁護士資格を持っている人が多いことを知り弁護士を目指し、その後、ディレクターから弁護士になりました。

四宮隆史の経歴:弁護士事務所に転職

四宮隆史さんは弁護士となった後、第二東京弁護士会に所属しTMI総合法律事務所に在籍し活動していました。

第二東京弁護士会とは?

日本に52ある弁護士会の1つで、第二東京弁護士会には5000人を超える弁護士が所属しています。

ここの事務所では、映画、音楽、放送、出版、広告などのエンタテインメント業界のリーガルプラクティス全般を担当し、2007年に独立しました。

四宮隆史の経歴:大学客員教授を歴任

四宮隆史さんは、TMI総合法律事務所に在籍後、大学客員教授にも就任しています。

  • 映画専門大学院大学客員教授(2007年就任)

こちらの学校は、2013年7月に閉校していました。

  • デジタルハリウッド大学大学院デジタルコンテンツ研究科客員教授(2015年就任)

こちらの学校は、東京に2キャンパス、駿河台キャンパスと制作スタジオ(八王子キャンパ

ス)があります。

四宮隆史の経歴:E&R総合法律会計事務所を設立

四宮隆史さんは、2007年にE&R総合法律会計事務所を設立しました。

財務、会計、税務面も含めた総合的なサポートを実現する事務所で、代表としても活躍しています。

四宮隆史の経歴:実業家として芸能事務所「CRG」を設立

四宮隆史さんが代表を務める会社で、主に脚本家、漫画家、映画監督、小説家、作曲家などのクリエーターエージェントで、自社レーベルとして「ACTORS」「STUDIO」「MUSIC」があります。

芸能事務所「CRG」とは?

CRGはCreative Guardian(クリエイティブ・ガーディアン)の略で、東京都渋谷区にあるエージェント事務所です。

四宮隆史の経歴:映画会社スターサンズ代表

四宮隆史さんが代表を務める映画会社スターサンズは、2008年7月15日に設立した映画の製作・配給を行う会社です。

社名の由来は「星の砂」からつけられています。

四宮隆史さんは、IT、著作権ビジネスなどに強みを発揮する弁護士として知られているよ。

色んな会社の代表としても活躍して、すごいね!!

四宮隆史弁護士の学歴は?

四宮隆史弁護士の学歴は、小学校・中学校・高校に関しては公式に発表がありませんでしたのでわかりませんでした。

しかし大学は慶応義塾大学の経済学部に進学しています。

慶応義塾大学の経済学部は、スタディサプリのデータをみると偏差値は65.0~67.5でした。

偏差値が高い!四宮隆史さんが弁護士も合格したのも、頭の回転がはやく頭脳明晰な人物であることが予想されるね。

また、慶応義塾大学卒業なのでもしかしたら慶応幼稚舎から入学しているのかもしれませんね。

まとめ

今回は、四宮隆史さんの年齢や出身地、また経歴や学歴をまとめました。

四宮隆史さんの年齢や出身地は公式に発表されていませんでしたが、年齢は50歳で関東甲信越の出身と予想しました。

経歴は、元NHKの番組ディレクター後、弁護士資格を取得し法律事務所で勤務しました。また、弁護士業務だけでなく芸能事務所や映画会社の代表としても活躍しています。

四宮隆史さんと嵐のメンバーとの会社がどうなっていくのか楽しみですね!

▼株式会社嵐については下の記事をクリック▼

株式会社嵐の代表取締役は慶応卒の弁護士!会社の場所(住所)はどこ?

そらちゃんのゆるブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました