当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ウィル・アイアトンの吉本所属はいつだった?どんな仕事(業務)をしていた?

エンタメ
スポンサーリンク

ウィル・アイアトンさんが、水原一平さんの後任通訳として、メディアで見かけることが多くなりましたね。

ウィル・アイアトンさんの経歴の1つに吉本に所属があります。『吉本』というと、お笑いのイメージが強いですが、まさか芸人をしていたのでしょうか。

そこで今回は、

ウィル・アイアトンの吉本所属はいつ?どんな仕事(業務)をしていたのか調査しました!

スポンサーリンク

ウィル・アイアトンの吉本所属はいつ?

ウィル・アイアトンさんが、『吉本』=株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していたのは、2015年になります。

ただ、2016年には、前田健太選手がドジャースに入団し専属通訳となったので所属は、2015年~2016年の1年ほどではないかと予想します!

▼ウィル・アイアトンさんの経歴やプロフィールを詳しく知りたいなら下をクリック▼

ウィル・アイアトン(水原一平後任通訳)の経歴は?プロフィールも!

スポンサーリンク

ウィル・アイアトンの吉本所属でどんな仕事(業務)をしていた?

ウィル・アイアトンさんは、吉本所属の時、スポーツマネジメント業務を担当していました。

吉本って聞くとお笑いのイメージしかなかったけど、スポーツマネジメント業務なんてあるんだね!

吉本のスポーツマネジメント業務って何するの?

結論から言うと、吉本のスポーツマネジメント業務は、アスリート選手の多くをサポートする業務です。

吉本興業は、「人」も「世界」もスポーツと笑いで熱く!面白く!というコンセプトをもとに、行政、地方、企業が社会貢献、社内・地域交流、健康促進イベントとして、吉本興業所属の一流アスリートによる講演会や、芸人・アスリートによるスポーツイベントを開催しています。

吉本所属のアスリートの分野は、野球だけでなく体操・水泳・サッカー・ゴルフ・シンクロナイズドスイミング・格闘技・バスケットボール・アメリカンフットボール・ボクシング・サーフィン・フィギアスケートなど多種多様な分野のスポーツ選手が所属しています。

ウィル・アイアトンさんは、この部署でスポーツマネジメント業務に取り組んでいたと考えられます。

ハーフで高校生の頃からハワイの高校に通い英語が堪能であったため、英語をただ通訳するのではなく、ウィル・アイアトンさん自身が野球選手として活躍し、野球の文化もわかったうえでマネージメント業務に取り組み、選手のサポートをしていたので、選手にとってなくなはならない存在だったと思われます。

ウィル・アイアトンさんは、野球選手の石井一久選手のYouTube動画で、吉本の仕事に対して、「入らせてもらっただけで光栄。」と吉本でのマネジメント業務を誇りに思っているようでした。

ウィル・アイアトンさんのお父さんもエンターテイメント業界でお仕事されていたから、息子のウィルさんも父と同じ業界で働くことが出来て嬉しい気持ちもあったんだろうね!

▼ウィル・アイアトンさんのお父さんについてを詳しく知りたいなら下をクリック▼

ウィル・アイアトンの父は実業家で映画プロデューサー?学歴やプロフィールも!

また、ウィル・アイアトンさんは明るい性格の持ち主なので、ドジャースのチームメイトからも好かれているという声も聞かれます。

今、大谷翔平選手にとって、必要な存在の通訳かもしれませんね。

まとめ

今回は、ウィル・アイアトンの吉本所属はいつ?どんな仕事(業務)をしていたか、調査しました。

ウィル・アイアトンさんが吉本でお仕事していたのは、2015年のころ。2016年からは前田健太選手の専属通訳となったため2015年~2016年の1年ほどではないかと予想しました。

また、吉本でのお仕事は、スポーツマネジメント業務を担当していました。

多才なウィル・アイアトンさんのこれからの活躍も楽しみですね!

▼ウィル・アイアトンさんの経歴やプロフィールを詳しく知りたいなら下をクリック▼

ウィル・アイアトン(水原一平後任通訳)の経歴は?プロフィールも!

▼ウィル・アイアトンさんのお父さんについてを詳しく知りたいなら下をクリック▼

ウィル・アイアトンの父は実業家で映画プロデューサー?学歴やプロフィールも!

そらちゃんのゆるブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました