当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ウィル・アイアトン(水原一平後任通訳)の経歴は?プロフィールも!

エンタメ
スポンサーリンク

大谷翔平選手の専属通訳である水原一平さんが解雇されたというニュースが世界中を激震させましたね。

これまで、大谷翔平選手と共に野球生活を送ってきた水原一平さん。「一平さん」とファンからも親しまれてきましたね。

解雇の報道があった2024年3月21日も韓国でパドレス対ドジャース戦が行われました。この日の大谷翔平選手と山本由伸選手の通訳は、かつて前田健太投手の通訳を務めたウィル・アイアトンさんです。

ウィル・アイアトンさんは、一体どんな人物なんでしょうか。

そこで今回は、

ウィル・アイアトンさんの経歴やプロフィールを調査しました!

▼ウィル・アイアトンさんのお父さんの経歴がすごかった!気になる方は下をクリック▼

ウィル・アイアトンの父は実業家で映画プロデューサー?学歴やプロフィールも!

▼元大谷翔平の通訳、水原一平さんについては下をクリック▼

水原一平の経歴や年収は?大谷翔平との出会いや通訳になった理由も調査!

【水原一平】英語力がすごい理由とは?発音の訛りや英語の勉強法は?

スポンサーリンク

ウィル・アイアトン(水原一平後任通訳)の経歴は?

ウィル・アイアトンさんの経歴を調べると、ただの通訳者でないことがわかりました。

早速見ていきましょう!

ウィル・アイアトンさんは、通訳者になる前は野球選手でした。

●2012年12月:IBAF 2012年 アジア・カップ フィリピン代表として出場。

●2012年:ワールド・ベースボール・クラッシック フィリピン代表として出場。

フィリピンのWBCにも出てたんだね!

●2013年2~9月:テキサス・レンジャースとマイナー契約。この時、シングルAのビデオコーディネーター担当も兼任。

当時、テキサス・レンジャースには、おなか選手という日本人の選手もいたんだって。

 

●2014年2~4月:田中将大選手のニューヨーク・タイムスの記事「A Passion to Pitch」の通訳とアシスタントとして活動。ピューリッツァ―賞受賞バリー・ベーラックのもとで働く。

田中将大選手(マー君)が出てきたときにアメリカではこの選手誰?ってなったみたいだね。

この時期にウィル・アイアトンさんは、野球を辞めたときで、ちょうど通訳やアシスタントのオファーが来たんだって!

また、これがきっかけでNYヤンキースの職員になりました。

実は、まだビックな経歴があったんだよ。

●2015年:株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー入社

▼ウィル・アイアトンさん吉本での仕事については下の記事をクリック▼

ウィル・アイアトンの吉本所属はいつだった?どんな仕事(業務)をしていた?

●2016年:前田健太選手がドジャースに入団し専属通訳となる。

●現在はドジャースでパフォーマンス・オペレーション主任として活躍。そのため、2024年2月13日ごろには、ド軍キャンプにも姿を現し話題となりましたね。

日本の心とアメリカの心もわかるウィル・アイアトンさん。ただの通訳だけではない、強みのある人物であることがわかりました!

チームには「ウィリー」と呼ばれ親しまれています。

スポンサーリンク

ウィル・アイアトン(水原一平後任通訳)のプロフィールは?

ウィル・アイアトンさんがただの通訳者ではないことがわかりましたよね。その他のプロフィールについても見ていきましょう。

ウィル・アイアトンさんは、1988年12月21日生まれの35歳。

生まれと育ちは、日本の東京都になり、お母さんがフィリピン人でお父さんが日系アメリカ人です。

高校入学時からアメリカで野球をしたいという夢がありそれを叶えるために、2007年6月にアメリカ本土に行く前のステップとしてハワイのミッド・パシフィック入学卒業しました。

2007年10月に、メンロー大学の国際ビジネス専攻進学しました。

2008~2012年には、毎年夏休みはサマー・ベースボール・リーグに参加(ロサンゼルスなど)し、2011年4月に大学3年次のスポーツ部の中で最も成績が高い学生に贈られるトップ・アカデミック・アスリート賞を受賞しました。

勉強も頑張らないと、両親に日本に連れ戻されると思ったからだって!

好きな野球のために頑張ったんだね!

その後、2012年4月、卒業前に、大学全スポーツ部の中で最も成績が高い学生に贈られるコリス・スチーア賞を受賞します。

さらに、2012年5月にメンロー大学卒業生の中で最優秀賞を受賞

大学の首席ということだね!凄すぎる。

ウィル・アイアトンさんは、スポーツも勉強もよくでき、水原一平さんの後任となるウィル・アイアートンさんが、とんでもなく凄い経歴の持ち主であることもわかりましたね。

日本語も英語も堪能で、分析も得意と言われるウィル・アイアトンさん!

今後も大谷翔平選手の通訳者として活動する時にも、大谷翔平選手とうまくやっていきそうですね。

まとめ

今回は、ウィル・アイアトン(水原一平後任通訳)の経歴やプロフィールも調査しました。

ウィル・アイアトンさんの経歴が想像以上に凄いことがわかりましたよね。

水原一平さんの代わりにウィル・アイアトンさんの活躍をみることが増えそうですが、どんな通訳をしていくのか楽しみですね♪

▼ウィル・アイアトンさんのお父さんの経歴がすごかった!気になる方は下をクリック▼

ウィル・アイアトンの父は実業家で映画プロデューサー?学歴やプロフィールも!

▼関連記事:元大谷翔平の通訳、水原一平さんについては下をクリック▼

水原一平の経歴や年収は?大谷翔平との出会いや通訳になった理由も調査!

【水原一平】英語力がすごい理由とは?発音の訛りや英語の勉強法は?

そらちゃんのゆるブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました