当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

三室戸寺あじさい2023見頃はいつまで?混雑を回避するオススメ期間も!

イベント
スポンサーリンク

三室戸寺(みむろとじ)あじさいは、西洋アジサイ、額あじさい、柏葉アジサイ、幻の紫陽花・七段花など50種類2万株もあり、京都で有名なあじさい寺ですね。梅雨の楽しみの1つであるあじさい鑑賞、ぜひ足を運びたいですね!

そこで今回は、

・三室戸寺あじさい2023の見頃はいつまで?
・三室戸寺あじさい2023の混雑を回避するオススメ期間も!
ご紹介するね。

三室戸寺あじさい園での楽しみ方もお話ししちゃうよ~

では、早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

三室戸寺あじさい2023の見頃はいつまで?

例年、三室戸寺あじさいは6月8日ごろに七分咲きとなり、6月8日以降から7月初めにかけてが見頃となります!

SNSでも6月13日ごろのあじさい、すでに色鮮やかにきれいに咲いていますね。こんなにたくさんのあじさいを目の当たりにして本当に癒されますね♪

三室戸寺あじさい2023の開園情報

  • 期間:2023年6月1日(木)~7月9日(日)
  • 時間:8時30分~16時30分(最終受付は、15時40分まで)
  • 拝観料:大人1,000円 小人500円

三室戸寺あじさい2023のライトアップ情報

  • 期間:2023年6月10日~6月25日の間の土・日曜日のみ
  • 時間:19時~21時(最終受付は、20時30分まで)
  • 拝観料:大人1,000円 小人500円

 

ライトアップされたあじさいも幻想的でなかなか見ることがないので、1度は見に行ってみたいですね~

夜は虫も多いようですが、虫よけ対策をすれば心置きなく楽しめます!

また、茶屋も開いているそうなので、途中で甘いものを食べて休憩するも良し、ゆっくりと鑑賞ができますね。

 

スポンサーリンク

三室戸寺あじさい2023の混雑を回避するオススメ期間も!

過去の状況をみると三室戸寺あじさい園が最も混雑する時期は、

6月初旬の土、日となります!そのため待ち時間なくゆっくりあじさい鑑賞したい場合は、平日や6月の開園直後に訪れると良いでしょう。

早い時間のあじさい園、山の息吹が感じられてなかなか良いものですよ!

 

三室戸寺あじさい園での楽しみ方も!

三室戸寺あじさいを見に行くなら、おすすめの楽しみ方もあるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

期間限定あじさい御朱印

御朱印集めをしている人には、特にテンションのあがる期間限定の御朱印

紫やピンクや青色のやさしい筆のタッチで御朱印を開くたびに気持ちが上がる華やかな御朱印。これは嬉しすぎますね!

 

ハートあじさいのストラップや絵馬、恋おみくじ

  • ハートあじさいのストラップ、絵馬

三室戸寺では、ハート型のあじさいも有名で見つけると恋が叶うと言われ、どこにあるか見つけるのもあじさい鑑賞の楽しみの1つになっていますね。

ハートのあじさいストラップをお守りとして身に着けるのもいいですし、鞄やお財布につけておくのも気分が上がって恋が叶うかもしれません!

ハート型の絵馬には、あじさいの絵が描かれています。この絵馬に愛の告白を書くのもステキですね。

  • 恋おみくじ

実は、三室戸寺は源氏物語ゆかりの地でもあり恋おみくじを販売しています。

源氏物語は、光源氏が数多くの女性と恋愛し、その運命や恋の悩み、恋のかけひきが綴られている物語ですね。男女の恋愛・運命を歌にし書かれた恋おみくじ。

いったいどんな言葉が書かれているのでしょうか。恋愛運を占ってみてもいいですね♪

あじさいパフェ

食べるのがもったいないぐらい可愛すぎるあじさいパフェ!これは映え間違いなし。
また、ハート型のあじさいコースターも見ているだけで恋が叶ってしまいそうですね♪

御朱印を書いてもらって、ゆっくりあじさい鑑賞、そして一休みであじさいパフェをたべ、

最後は恋おみくじ~♪終始楽しい時間が過ごせますね!

 

まとめ

三室戸寺あじさい2023の見頃は、6月8日以降から7月初めとなります!

混雑回避の時期は、平日や6月の開園直後の朝の時間帯がおすすめです。

あじさい園の楽しみ方は50種類2万株のあじさい鑑賞やハート型あじさいを探すほか、夜のライトアップ、期間限定あじさい御朱印やハートあじさいのストラップに絵馬、あじさいパフェなどたくさんあります!

梅雨の時期ならではのこのイベント、たくさんの可愛いあじさいに癒され梅雨を楽しむのもステキですね。雨の日も幻想的と好評なので、恋人や友達ともぜひ足を運んでみてくださいね♪

そらちゃんのゆるブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました