当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

【安斎颯馬】FC東京と早期にプロ契約を結んだ理由は?成績やポジションも!

エンタメ
スポンサーリンク

早稲田大学の安斎颯馬選手がFC東京とプロ契約を結んだと、2024年2月7日に発表にされましたね。

安斎颯馬選手は、2025年シーズンに加入する予定でしたが、早期にプロ入りすることになった経緯が気になりますね。

  • 早期にプロ契約を結んだ理由は?
  • 安斎颯馬選手は、どんな選手?
  • これまでの成績やFC東京でのポジションはどこ?

この記事では、安斎颯馬選手が早期にプロ契約を結んだ理由やこれまでの成績についてご紹介します。

また、FC東京での役割や期待の声も調べました!この記事を読めば、安斎颯馬選手の魅力や今後のさらなる可能性を知ることができます。

スポンサーリンク

【安斎颯馬】FC東京と早期にプロ契約を結んだ理由は?

早期にプロ契約を結んだ理由は大きく2つありました。

今のタイミングが成長できる!

安斎颯馬選手にとって、自分のサッカー人生において今が一番成長できると思ったそうです。
2023年のFC東京のインタビューでは、
  • キャンプに参加した時に、自分の中でしっくりくるものがあった
  • サッカーと勉強の両立がしやすいクラブだと感じた

と、答えています。

スポーツだけでなく、勉強にも力をいれられる環境を選んでいることを考えると、選手として引退したあと解説者として活躍できたり・・・すでに色んな可能性を見据えていることも考えられますね。

また、早稲田大学でのサッカーはとても楽しく多くのことが学べ、プロの環境で自分の限界に挑戦したいという気持ちが強くなったのも理由の1つです。
まずはじめに、この決断を受け入れてくださった早稲田大学の関係者のみなさまに感謝いたします。
今の自分があるのは、早稲田大学ア式蹴球部で過ごした日々のお陰です。感謝の気持ちを、今度はプロのピッチで示していけるように頑張っていきます。
出典元:FC東京公式HPプロ契約締結のお知らせ
安斎颯馬選手がプロ契約締結をした文章でもわかるように、まず大学関係者の方にお礼を言っていますね。ご自身にとって、日々サッカーに向き合える時間が濃いものであったこともわかりますね。
学生でありプロであることは、学業にも影響してくることなので、この判断を後押しした大学の判断も大きなものだったと思います。

私は大学で働いているけど、大学では1つのことを決めるのに学則や規定も見直したり大変な事務作業が伴います。そう考えると本当にすごいです。

学生のこれからの可能性を信じていることもわかるね~

安斎颯馬選手の昔からの夢であった

安斎颯馬選手は、中学生の頃FC東京U-15深川に所属していました。その当時から、FC東京でプレーすることは、自分の夢でした。
大学からもプロ契約を結ぶことの許可もおり、この夢を実現させるためにチャレンジすることにしたと考えられます。

学生の時にプロ契約を結んだ選手って他にいるのかな?

安斎颯馬選手以外に学生の時にプロ契約を結んだ選手は?

いくつか選手がいたので、下の表にまとめました。

選手名 大学名 新クラブ
武藤嘉紀 慶應義塾大学経済学部 FC東京
長友佑都 明治大学経済学部 FC東京
奥田勇斗 桃山学院大学 セレッソ大阪
三浦颯太 日本体育大学 ヴァンフォーレ甲府

活躍する選手は、早くからプロ契約をしている人も多いことがわかりますね!

2024年3月1日~販売開始!!
スポンサーリンク

【安斎颯馬】これまでの成績やポジションは?

安斎颯馬選手の成績

安斎颯馬選手のこれまでの成績を見ていくと、高校生から得点王として活躍しています。

成就
2020年 全国高等学校サッカー選手権大会・得点王
2020年 全国高等学校サッカー選手権大会・優秀選手
2021年 関東大学サッカーリーグ戦・新人賞
2023年 特別指定選手

サッカーの実績を1年1年積んでいる安斎颯馬選手。

また、2024年2月7日の中日スポーツの記事をみると今回のプロ契約に関して、

覚悟を持ってこの決断をしたので、この決断をしたからには生半可な結果では終われない。自分がスタメンを奪い取ってやるという気持ちでやっていきたい。

と語っています。

また、2024年1月19日から始まった、沖縄と宮崎での17日間の合宿にもフルで参加し、持ち前のハードワークと、ゴール前の嗅覚を生かして猛アピールも続けましたね。

安斎颯馬選手のやる気と情熱がひしひし伝わるね!頑張ってほしい!!

特別指定選手とは?

Jリーグクラブからの積極的な申請が必要で、指定期間は1か月単位。受け入れ先はJリーグ所属クラブであり、契約内定選手であることが条件。以前は全日本大学サッカー連盟や全国高等学校体育連盟に加盟するチームの高校生に限られていたが、2003年からは大学生も対象となっている。
▼安斎颯馬選手の実際のプレーはこちら▼

安斎颯馬選手のポジション

安斎颯馬選手のポジションはMFです。

MFは、フィールドの中央部でプレーする選手で、攻撃と守備の両方の役割をするね。

攻撃と守備の両方ができるなんて万能だ!!

また、安斎颯馬選手に対してプロ契約をしたことによる喜びの声もたくさんみられました。

  • 今シーズンがますます楽しみになった。これからの活躍に期待!
  • 颯馬、翼、哲平の大学経由ユースっ子トリオが、東京の上位進出の鍵を握ってる。頑張ってほしい。

【安斎颯馬】プロフィールは?

安斎颯馬選手ってどんな選手?

これまでの所属も見ていこう!

安斎颯馬選手のプロフィール

  • 名前:安斎 颯馬(あんざい そうま)
  • 生年月日:2002年9月29日
  • 星座:てんびん座
  • 出身:東京都目黒区
  • 学歴:早稲田大学 社会科学部
  • ポジション:MF
  • 背番号:38
  • 出身:175㎝
  • 体重:68㎏

安斎颯馬選手の所属

  • 2012年 – 2014年 FC BONOS MEGURO
  • 2015年 – 2017年 FC東京U-15深川
  • 2018年 – 2020年 青森山田高等学校
  • 2021年 – 早稲田大学
  • 2023年 – FC東京(特別指定選手)
  • 2024年 – FC東京

安斎颯馬選手は、中学時代はFC東京の下部組織に所属していました。

青森山田高校の3年生時に参加した全国高等学校サッカー選手権大会で得点王に輝く活躍を見せ、卒業後は早稲田大学に進学しました。

2023年4月12日に、2025年シーズンからのFC東京加入内定が発表され、その後、特別指定選手に承認。2023年4月19日に開催されたルヴァンカップ・グループステージのガンバ大阪戦で公式戦デビューを飾りました。

安斎颯馬選手がFC東京に入ることにより、チーム力がどのように変わっていくのか楽しみですね!

まとめ

今回は、安斎颯馬選手がFC東京と早期にプロ契約を結んだ理由は?これまでの成績やポジションについてまとめました。

早期にプロ契約を結んだ理由は大きく2つありました。

  • 今のタイミングが成長できる
  • 安斎颯馬選手の昔からの夢であった

安斎颯馬選手これまでの成績は、得点王として活躍し、

 

2024年3月1日~販売開始!!

そらちゃんのゆるブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました